旅行

先日、友人と韓国(釜山)へ旅しました。
1泊だったので、事前に行きたい所や食べたい物をチェックし、
効率よく楽しめるように準備をして出発しました。

ところが、

お店は韓国語表記、ガイドブックはカタカナ・・・
お店の近くに居るはずなのに、目的のお店がどこにあるか分からない。

結局、目についたお店でお茶したり、夕食もテキトーに選んで焼肉を食べたり・・・。

でも、何とかなるものです。

入ったお店は、全てナカナカ良い感じだし、
安くて美味しくて、大満足

その中で一番盛り上がったのが 夜
『あかすりエステ』   に行きました。

日本語OKだし、送迎付だし、安いし・・・・すご~く楽しみにして行ったのですが…。

まずは、サウナで汗だく
とっても気持ち良く汗も出て、いざ あかすりへ

そこに居た、水着姿  の太ったおばちゃんが、
私たちを まるで洗車しているかのようにゴシゴシ ゴシゴシ

前→後→横→最後はバケツで 水を ばしゃ~ん とかけられ
「ハイ!オワリデス。キレイになったネッ」と、カタコトの日本語でごあいさつ。

(でも、所要時間は結構長かった)

すごく乱暴な扱いをうけたようでしたが、とっても楽しかったデス。

この体験から改めて、日本の接客のすばらしさを実感しました

今後は、みなさんに満足してもらえるような接客をしたいなぁ、と思っています

テーマ : 韓国旅行 - ジャンル : 旅行

Comments

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)