お気に入り映画

DVDで「プリティ・リーグ」を久しぶりに観ました。

世界大戦中のアメリカで、プロ野球が行えなくなった時代。

女性達のプロ野球を作り、国民に娯楽と元気を与え、全米で活躍した女性達の話です。
実在した彼女らの野球への情熱と、戦争時代を乗り越えた逞しいストーリーは、観た後元気になります。

映画のラストでは、本作のモデルになった女性達が実際に野球やってて、更に笑顔になります。
(もう、おばあちゃん達ですが…)


いくつになっても好きなものがあるのは良い事ですね~。


Poca(国際美容外科:受付)