こくびのニューフェイス☆マシーン

皆さんこんにちは^^

秋真っ盛りな今日この頃ですが、秋は気候も良く、お出かけやスポーツなどに最適ですね

そこで、コワィのが、肌の大敵、紫外線...


紫外線は、日焼けやシミはもちろんのこと、
しわ・たるみの原因にもなってしまいます

国際美容外科では、今までのアファーム、スペクトラに引き続き、
アンチエイジングの強い味方となるマシーンを導入しました

その名は...

INFINI HYBRID(インフィニ ハイブリッド)

burogu.jpg


このマシーンでは、ラジオ波(高周波)をお肌へ照射することにより、
肌の深部へ熱を与え、表皮にダメージを与えることなく、

  ・肌の引き上げ・引きしめによるアンチエイジング効果
  ・ニキビ・毛穴の開きなどの肌質改善+美肌の効果

が、期待できます

深部への熱伝達を効率よく行えるために効果が高く、
なにより!痛くない・赤くならないことが特徴的です

そしてさらに
このマシーンで究極の治療が

Dr.ニードル (マイクロニードルフラクショナル)です

この治療は、普段病院でも使用しないようなとても細い針から
放出される高周波を、さらに肌奥深くまで届かせることで、
さらに高いリフトアップ効果を可能とした治療です

肌の老化は誰にでもおこり、そして知らず知らずのうちに
いつの間にかしわやたるみに変わっていってしまいます

INFINI HYBRIDはそんなみなさんの強い味方となりますよ

デビュー★ビューティーホワイト

8月も終わりに近づいてきましたが
夏の思い出はできましたか

私は海・花火・BBQ・・・アクティブな夏を満喫しました

そして新しい事にも挑戦しようと
この夏から始めた
ビューティーホワイト

こくびに新しく導入されたので、試しにさせてもらったところ・・・
たった1回の施術で
歯のトーンupとツルツル感が実感でき虜になりました

今まで歯医者さんでしてもらっていたホワイトニングとは違って
ピリピリした痛みもないし
短時間で低価格でできるので続けていけそう

いちご姫

露出の季節です…♪

こんにちは



やっと夏が来ましたね

夏は色んなイベントがあるのでテンション上がります

今年は新しい水着も買ったので海に行くのが楽しみですー



そしてそして!!!



ヘソピアスを今年こそ開けようと…

もちろん、国際美容外科で


おへそのピアッシングは感染などのトラブルが起きやすいので
皆さんも必ず医療機関で!

当院でのピアッシングは、消毒を行った後に局所麻酔をして痛みのない状態で数分で終わります

ピアッシング後の通院も必要ナシ

万一、トラブルが起きた場合は
しっかりフォロー致しますのでご安心下さいね





へそピアス

  どの色にするか迷っちゃいますね~





  Kitty







真皮層と若さの秘密

皆さん、こんにちは 

最近の福岡は、お天気も良く、紫外線も強いですね
先日、私の息子の運動会が炎天下の中で行われました
もちろん、紫外線予防に、帽子、首にはストール、手袋、という格好でした
しかし、帰宅して、お化粧を落とすと…顔は乾燥気味。。
即座に、冷蔵庫に常備しているパックをしました

 ここで、予備知識

皮膚は、表皮真皮皮下組織から構成されています。
真皮層は、皮膚の約90%占めています。その約80%がコラーゲンです。
皮膚の中では、大事なクッションの役割をしています。
しかし、老化やストレス等により、コラーゲンが不足すると、しわの原因になります。

また、表皮の基底層からこぼれ落ちたメラニン色素が、真皮層に定着(沈着)すると、深いシミに…

これらを解消させるためには、新陳代謝、ターンオーバーを活性化させる必要があります

私の場合、紫外線に長時間あたったため、シミ予防として、お肌に水分補給を与え、パックを行い、美白化粧品でケアしてます

そして、翌日、私は仕事だったため、職場のナースに、スペクトラ、というレーザー治療をしてもらいました。


たかがシミ、されどシミ、シミのない肌を目指して、奮闘中です


Tiffany

続きを読む »

紫外線対策

みなさん、GWはいかがお過ごしになりましたか
私は毎年恒例になっている、家族全員参加での登山をしてきました

日差しが強くて汗だくになりましたが
母親お手製の愛情弁当のおかげで、元気いっぱい!楽しく下山できましたよ

しかし・・

帰宅後より顔がヒリヒリ・・・
ものすごく日焼けをしてしまいました
日焼け止め塗っていたんですけどね


日焼け止めは皮脂や汗、何かに触れることによって落ちてしまうので2~3時間おきに塗り直す必要があるのです
また、日焼け止めを使い分けることも大切です


そこでポイントとなるのが日焼けどめに記載されているSPFPAの値です

SPFは、Sun Protection Factor(サン・プロテクション・ファクター)の略。
SPF は、シミやソバカス・皮膚ガンの原因となる紫外線B派(UVB)をカットする力を示しています。 20分程度の間に何も付けていない素肌と比べて日焼けが始まるまでの時間を何倍に伸ばすことが出来るかという目安です。つまりSPF20の場合、20分×20=400分=6時間40分。6時間40分までは日焼けが抑制されることになります。


PAは、Protection Grade of UVA(プロテクション グレイド オブ・UVAの略。
皮膚を黒くするだけでなくシワやたるみの原因となる紫外線A波(UVA)の防止効果を表すものです。強い方から++++、+++、++、+の4段階に別れていて、+の数が高いほど紫外線防止能力が高い、つまりお肌が黒くなりにくい、シワやたるみを予防できるという事を表しています。


しかし、PAやSPFの値が高い日焼け止めは、紫外線に対する効果は大きい反面、肌への負担も大きくなります
そのため、海水浴や屋外でスポーツをする場合はPAやSPFの値が高い日焼け止め、日常生活であまり日に当たらない場合はPAやSPFの値が低い日焼け止めといったように、TPOに合わせて使い分けをしていく必要があります


最後に・・・効果的な日焼け止めの塗り方ですが
① ムラなく伸ばす
② こまめに塗りなおす
③ 肌に合ったものを使う
④ 使用後はきれいに洗い流す

紫外線は6~7月、まさにこれからの時期が最も多くなります
紫外線対策を心がけながら、楽しい夏を迎えましょう


いちご姫